FC2ブログ
作文添削教室 相互リンク集 相互リンク集2 相互リンク簡便版 掲示板 雑文 購買部 メ-ル

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生の参考書

私が中学に上がった時、主要五科目全てある出版社の参考書でそろえたのですが、結局大部分は使わずに終わってしまいました。
もちろんこんな買い方は論外ですが、では、中学生としてはどのような参考書を選べばよいのでしょうか。
ひとつの例として私が使っていたり薦めているものを挙げていきますが、最後に決めるのは自分です。その意味でも、入学してすぐに買うのではなく、各教科についてある程度見通しがついたころに選んだ方が良いでしょう。
(書名は、一部を除いて楽天ブックスにリンクしています)

英語
「納得もせずに暗記なんてできない」という人には、以下の本はどうでしょうか。
中学の最初から高校はじめまでの文法が、たいへん親切に説明されています。参考書というより、文法について読んで理解を深める本と言ったほうが良いでしょう。発行されたのはかなり前ですが、中学生だけでなく、中学レベルでつまづいて文法に苦手意識を持っている方にもお薦めです。
『たのしい英文法』(三友社出版/林野滋樹著/発行年月1980年/税込1030円) )

数学
水道方式に基づく自学自習書として、次のものがあります。解き方を説明するだけでなく、理解を重視しています。計算問題については、途中の式も書いてあるほどで、これだけくわしい解答・解説はちょっと他に見当たりません。あえて教科書と違うやり方で説明している部分が多いので、その点はあらかじめ心得ておく必要があります。
『らくらく数学テキスト 中学1年』(太郎次郎社/榊忠男監修/税抜2,095円)
『らくらく数学テキスト 中学2年』(同上)
『らくらく数学テキスト 中学3年』(同上)

問題集としては、(株)エデュケーショナルネットワーク『教科書ワーク』が質量ともに良くできていて、多くの塾で採用されています。ただし、これは塾専用ですので、個人で購入することはできません。このテキストに感心のある方は、丸夢まで、メールでお問い合わせください。

国語
文法が分からなくなりやすいので、これについての参考書はあったほうがよいでしょう。
例:『中学ニューコース参考書 中学国文法』(学研/税込1,260円)
学校のテキストで十分理解できる場合は、もちろん必要ありません。

理科・社会
くわしく調べることで興味も増す科目ですので、ある程度ボリュームのある参考書が、各分野1冊ずつあると便利でしょう。必要なときに調べるだけでなく、折にふれて読むことで、知識を深めることができます。例として、何冊か挙げておきます。
『中学事典 理科第1分野』(教学研究社/税込2,310円)
『中学事典 理科第2分野』(教学研究社/税込2,310円)
この本のみ1994年発行とかなり古いので、もう1冊比較的新しいのを挙げておきます。
『中学自由自在 理科』(増進堂・受験研究社/税込2,520円)
『中学事典 地理』(教学研究社/税込2,310円)
『中学事典 歴史』(教学研究社/税込2,310円)

歴史の年代を暗記するには、高校生用の語呂合わせ本(イイクニ作ろう鎌倉幕府の類いです)を活用すると便利です。ただし著者によってセンスに大きな差がありますので、自分に合うものを、書店で読み比べて選んでください。

前へ次へ

line-e005.png


進研ゼミ<小学講座・中学講座・難関私立中高一貫講座・高校講座>

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://malum.blog5.fc2.com/tb.php/85-e7cc9c81

«  | HOME |  »

まなびの函 作文添削教室
小学生から社会人まで、当ブログの管理者丸夢が丁寧に添削指導。ただ今「お試し添削」実施中。

目 次

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

丸夢

丸夢

塾暦20余年。
現在、某県の片すみで
小さな学習塾を運営中。
丸夢へのメール

カテゴリー別記事一覧


各月の記事一覧

楽天ブックス
楽天ブックスで
あなたの欲しい本を探そう!

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。