作文添削教室 相互リンク集 相互リンク集2 相互リンク簡便版 掲示板 雑文 購買部 メ-ル

2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の歌5 Pop Goes the Weasel!

【歌詞】
Pop Goes the Weasel!

All around the cobbler's bench
The monkey chased the weasel
The monkey thought 'twas all in fun
Pop -- goes the weasel!

I've no time to wait and sigh
No patience to wait till by 'n by
Kiss me quick -- I'm off -- goodbye!
Pop -- goes the weasel!

A penny for a spool of thread
A penny for a needle
That's the way the money goes
Pop -- goes the weasel!

Johnny's got the whooping cough and
Mary's got the measles
That's the way the story goes
Pop -- goes the weasel!

【解説】
マザーグースのひとつで、表面的な意味だけでなく、裏の意味も隠れています。
この詩も、やはり様々なバリエーションがあります。

cobbler 「靴の修繕屋」「(古語)下手な職人」「(英俗語)たわごと」
bench=workbench「〈大工・機械工などの〉作業台」
chase to quickly follow someone or something in order to catch them (LDCE)
weasel 「イタチ」「ずる賢く卑劣な人」「(自動詞)〈責任などを〉回避する」
   ※ 「靴屋さんの道具」という意味があると説明するサイトがありましたが、
     私の辞典では確認できませんでした。
pop 「ポンという音」「(英俗語)〈質に〉入れる」
no time to wait 「待つ時間がない」不定詞の形容詞的用法
sigh 「ため息をつく」
patience 「我慢強さ」
by 'n by=by and by 「やがて、まもなく」before long
spool 「糸巻き」
thread 「糸」
needle 「針」
whoop 「大声で叫ぶ、〈百日ぜきで〉ゼーゼー言う」
cough 「せき」
measles 「はしか」

【大意】
以下の訳について、意見のある方はぜひコメントをお願いします。

靴屋の作業の台のまわりを
サルがイタチを追いかけた
さるは思った、こいつは愉快
ポン、イタチはいなくなった。

待つ時間もため息つく時間もない
ちょっと待つのももどかしい
急いでぼくにキス さようなら
ポン、イタチはいなくなった。

糸巻きひとつ1にペニー
針が1本1ペニー
それがお金の使われ方
ポン、イタチはいなくなった

ジョニーは大きなせきをした
メアリーははしかをわずらった
それが物語の進み方
ポン、イタチはいなくなった。

【関係のあるサイト】
歌詞の分析が、以下のページ(英文)にあります。
●Word for Word ≫ Pop Goes the Weasel

前へ次へ

star001.png





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://malum.blog5.fc2.com/tb.php/67-a66cf180

«  | HOME |  »

まなびの函 作文添削教室
小学生から社会人まで、当ブログの管理者丸夢が丁寧に添削指導。ただ今「お試し添削」実施中。

目 次

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

丸夢

丸夢

塾暦20余年。
現在、某県の片すみで
小さな学習塾を運営中。
丸夢へのメール

カテゴリー別記事一覧


各月の記事一覧

楽天ブックス
楽天ブックスで
あなたの欲しい本を探そう!

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。