FC2ブログ
作文添削教室 相互リンク集 相互リンク集2 相互リンク簡便版 掲示板 雑文 購買部 メ-ル

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶の子供――徹底すればこそ

小4のころ塾にやって来た倉橋英雄君(仮名)は、当時コンピュータゲーム(いわゆるテレビゲーム)が大好きで、親に邪魔されずにゲームをするために、わざわざ朝早く起きるほどでした。

それほどに没頭したコンピュータゲームですが、中2の半ばごろから次第に離れていきました。もっとも、彼にいわせれば、この表現は正確ではないでしょう。倉橋君としてはコンピュータゲームを卒業しようと思ったことはないし、面白いものがあればいつでも飛びつくつもりでいたそうです。しかし、高機能なハードが発売されても、それを買いたいと思わせるほどの魅力のあるゲームの数が少なくなり、手を出す気になれなくなってしまったのでした。

それと入れ代わるように興味を持ったのが、カードゲーム、特に世界的なトレーディングカードゲームであるマジック・ザ・ギャザリングでした。このゲームに精通した友人が身近に何人かいたことと、少し離れた街に雰囲気の良いゲーム専門店があったことで、彼はこのゲームにのめり込むようになっていきました。
公立高受験の前日にそのゲーム専門店に夜遅くまでいたそうですから、そのころが最も熱中していた時期だったのでしょう。彼の家では夜遅く帰ってきても特にとがめられなかったため、しばしばその店に長居していたそうです。

マジック・ザ・ギャザリングで強くなるためには強力なカードを手に入れる必要があるのですが、中学生のお小遣いでは、そんなに大量のカードを買うわけにいきません。でも、その店に通う高校生や大学生、大人の人と親しくなることで、有利な好感をしてもらって、良いカードを少しずつ増やしていったのです。
「ゲームに強くなるためには、いろいろな年上の人とちゃんとつきあえることが大切」だと、機会あるたびに、しばしば語っていました。

高校生になってもマジギャザ熱は続き、地区大会にも出場してかなり良い成績を収めていました。カードで飯を食っていきたいと冗談めかして言ったこともありましたが、本音はかなり本気だったようです。カードをある程度めくれば、流れが読めて次に何が出るかだいたい予想できたようですから、かなりの実力だったのでしょう。マジック・ザ・ギャザリングに限らず、どのゲームでも、流れを読むことにかけては、かなりの自信を持っていました。

しかしその熱も、高2の途中あたりからだんだんと冷めていきました。
マジック・ザ・ギャザリングの公式ルールが変わり、お気に入りのデッキ(カードの組み合わせ)が使えなくなったこと、強い友人がそのゲームをやめてしまったこと、そのころ行きつけのゲーム専門店に、閉店した別のゲーム専門店から人が流れてきて、雰囲気が変わってしまったこと、この3点を、彼は原因として挙げていました。
でも、真の原因は、彼にそのゲームを卒業する時が来たからだと、私には思えてなりません。
一時はそれで生計を立てたいと思うほど徹底してやり込んだことで、逆に未練を残すことなくやめることが出来たのではないでしょうか。

マジック・ザ・ギャザリングをやり込むことで、いろいろ得ることができたと、高3の冬、彼は語っていました。
「いろいろな年齢の人ときちんと話しができるようになった、これがまず大きいな。
それに、たいていのことは、ゲームと思えば流れを読むことができる。流れがこちらに来ていないときは、ジタバタせず、でもあきらめずにうてる手をうちながら、流れが変わるのを待つ」
「たとえばもし君が自営業をしていて経営にいきづまったとしたら?」
「どうしたらいいかなんてまだ分かるわけないけど、ヤケになったりとかは、ないだろうな。
ゲームは感情的になったら負け。自分の持っているカードをもう一度冷静に検討し、投了するしかないか、まだ出来ることはないかを考えると思う。大切なのは、流れを読むことだろうね」

とことんやり抜くことで、より高度な知恵や考え方を身に付ける。そうしない限り、得られないものもある、ということでしょう。

塾を去るころに、彼は笑って言っていました。
「専門学校に入ったら、今度はとことん勉強したい気分だね、今は」

前へ次へ

line-b002.jpg


★初心者も簡単にネットショップを開業できます!
  ネットショップ専用サーバーのデジタルビズ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://malum.blog5.fc2.com/tb.php/62-3efa104c

«  | HOME |  »

まなびの函 作文添削教室
小学生から社会人まで、当ブログの管理者丸夢が丁寧に添削指導。ただ今「お試し添削」実施中。

目 次

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

丸夢

丸夢

塾暦20余年。
現在、某県の片すみで
小さな学習塾を運営中。
丸夢へのメール

カテゴリー別記事一覧


各月の記事一覧

楽天ブックス
楽天ブックスで
あなたの欲しい本を探そう!

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。