FC2ブログ
作文添削教室 相互リンク集 相互リンク集2 相互リンク簡便版 掲示板 雑文 購買部 メ-ル

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬語(5)敬語で注意すべき点[1]

敬語を使う際は、次の点に注意します。

1.尊敬語と謙譲語を逆に用いない。
2.身内に尊敬語を使わない。
3.自分の身体や自分の動作を表わす名詞に「お」「ご」をつけない。
4.二重表現を避ける。
5.過剰な敬語の使用を避ける。
6.特に商用では、曖昧な表現を控える。

具体的な言葉については、正誤の判断が簡単につかないことも少なくありません。以下、ひととおり説明していきます。

【1.尊敬語と謙譲語を逆に用いない。】
例えば「これを拝見してください」「受付でうかがってください」は誤りです。「拝見する」「うかがう」は謙譲語であり、自分の側の動作に使うべき表現です。それぞれ正しくは「これをご覧になってください」「受付でお聞きになってください」となります。

しかし「おる」を使った表現については、いささか複雑になります。次の表現の正誤について考えてみてください。

a.お連れ様がお待ちになっております。
b.□□では雪が降っております。
c.佐藤様はおられますか。

「おります」は、自分や自分の側について丁寧に述べるときに使います。この場合は謙譲語として使いますので、aのように敬意を払うべき相手の動作につけるのは不適切です。

 「おります」は、bのように外界の事態を丁寧に説明する時にも使います。この場合は丁寧語に近いのですが、聞き手に敬意を払ってへりくだる響きも含んでいます。

 「おる」の古語は「をり」で、人間や動物が存在するという意味です。これが他の動詞の連用形につけて使われると、ある動作・状態を継続する意味になります。しかし「いる」が状態を表わす語として発達したため、「おる」は論文のような客観性を求められる文章では使われず、「何をしておる」のような尊大語(自分を高く上げる表現)や、逆に自分を卑下する気持ちを表す語として使われています。

 ところが「られる」を加えて「おられる」とすると、尊敬表現として使えます。文法的には「いる」を用いた「いられる」のほうがよさそうに思えますが、こちらは一般的ではありません。よってcの「佐藤様はおられますか」は不適切ではありません。もっとも、さらに敬意の度合いの強い「いらっしゃる」がありますから、仕事上で使うのなら「佐藤様はいらっしゃいますか」がふさわしいでしょう。

もうひとつ、「会員は以下のサービスをご利用いただけます」はどうでしょうか。

食事の前の「いただきます」から分かるように、「いただきます」は謙譲語です。動作の主体を低める表現ですから、これは謝った使い方です。この場合、以下のようにすれば正しい表現になります。

d.「我が社は会員に以下のサービスをご利用いただけます」
e.「会員は以下のサービスをご利用になれます」

しかしdでは何を言いたいのか頭にスッと入ってきませんし、「我が社」が前に出すぎるのも気になります。その意味ではeが適切なのですが、押しつけ、恩着せというニュアンスがあります。これも避けようとすると、文法的に変でも「会員はご利用いただけます」のほうがましという結論になります。

ここから先はサービスを行なう側の考え方次第です。本音では会員など我々の下と思いつつ、とりあえず気分良さそうな表現をというのなら謙譲語の誤用である「会員はご利用いただけます」を使えばよいでしょう。どう表現してもルールの強制には違いないのだから、変にごまかそうとせず正誤にもこだわるのなら「ご利用になれます」とすべきでしょう。
(続く)

前へ次へ

sp-003.gif

まなびの函 作文添削教室

小学生の作文、小論文対策、大人のための作文練習など、一人一人の個性と希望に応じて添削を進めます。「言葉の学習」では、敬語の問題練習も行なっています。

sp-003.gif

敬語についてもっと深く学びたい方は、以下の本が参考になります。
【敬語の本】
以下の本はオンライン書店boopleにリンクしています。
税込1,500円以上で送料無料

● 『スラスラ話せる敬語入門』icon(渡辺 由佳/かんき出版/税込 1,365円)
基本の敬語、状況・シーン別の敬語に加え、社会人としての基本的なマナーも紹介しています。分かりやすいと好評の1冊です。

● 『〈シナリオ形式〉敬語のケイコ CD付』icon(山岸 弘子/日本実業出版社/税込 1,470円)
仕事上の場面ごとにふさわしい敬語の使い方、マナーの基本、とっさの切り返しなど。会話のリズムが身につくCD付きで、すぐに敬語を身に付けたい人向け。

● 『敬語』icon(菊地 康人/講談社/税込 1,470円)
言語学的分析をもとに敬語の仕組みをわかりやすく解説。豊富な用例による使用法に加えて、敬語システムの現代的変化も展望しています。単なる実用書よりも、理論や背景からきちんと学びたい方向け。

● 4806121975 『英語の敬語』icon(数佐 尚美/中経出版/税込 1,470円)
英語に日本的な「敬語」はありませんが、丁寧な表現は存在します。ビジネスや品格を問われる場にふさわしい、礼儀正しい英語を状況別に紹介しています。

● 『敬語の英語』icon(デイヴィッド セイン、佐藤 淳子/ジャパンタイムズ/税込 1,575円)
その場に応じた丁寧な英語を話すための本です。CD付き。

sp-003.gif

学校・教育全般 - 学校・教育


※1500円以上で送料無料
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://malum.blog5.fc2.com/tb.php/346-f80f9f3f

【敬語】について

敬語敬語(けいご)は、言葉で表現する人(書き手、話し手など)と聞き手(読み手)やその話題中の対象となる人との上下関係、話題中の人物同士の上下関係などを言葉の内に表現するために用いられる語法。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipe

«  | HOME |  »

まなびの函 作文添削教室
小学生から社会人まで、当ブログの管理者丸夢が丁寧に添削指導。ただ今「お試し添削」実施中。

目 次

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

丸夢

丸夢

塾暦20余年。
現在、某県の片すみで
小さな学習塾を運営中。
丸夢へのメール

カテゴリー別記事一覧


各月の記事一覧

楽天ブックス
楽天ブックスで
あなたの欲しい本を探そう!

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。