FC2ブログ
作文添削教室 相互リンク集 相互リンク集2 相互リンク簡便版 掲示板 雑文 購買部 メ-ル

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

学習塾の世界に関わって、気がつけば20年以上が過ぎていました。様々な子供たちと出会い、「勉強」と格闘する日々でした。その中で得た勉強のヒントやコツを、様々な角度から紹介しています。

目 次
• 学習のポイント 勉強一般 ★修正
• 学習のポイント 英語
• 学習のポイント 算数
• 学習のポイント 数学中1
• 理科
• 国語
• 作文 ★new
• 英語の歌
• 記憶の函の子供たち
• 学び・育てあれこれ
• 雑文(別ブログ)
• 相互リンク
• 相互リンク簡便版

意見や要望 (例:こんなテーマをあつかって欲しい) などがありましたら、コメントか掲示板、もしくはメールでお寄せください。必ずお答えするとお約束することはできませんが、できる限りの努力をいたします。もちろん、感想などのコメントも大歓迎です。なお、コメント・トラックバックは私の承認後に表示されます。

ただし、以下のコメントやトラックバックは承認せずに保留もしくは削除いたします。これについては予告も事後の確認もしませんので、どうぞご承知ください。

● 自分のサイトの宣伝のみを目的としている。
● 当方のブログのテーマと関係が無い。
● アダルト、出会い系サイトなど、18歳未満にふさわしくない内容を含んでいる。
● 差別表現や意図を含んでいる。
● 特定の国家・団体・個人に対する誹謗・中傷をしている。
● その他、管理者である丸夢が不適切と判断した場合。
 (大量のコメントを短時間にアップしようとする行為を含む)


またコメントで「管理者にだけ表示を許可する」とした場合、連絡先の記入が無いのであれば、原則としてレス(返信)をいたしません。
あしからずご了承願います。

「学習支援 まなびの函」は、以下のランキングに参加しています。応援してもよいと思われた方は、クリックをよろしくお願いします。

人気blogランキング  ブログランキングranQ

【広 告】

幼児教材は全般的に高価な教材が多く、購入を迷っている方には、幼児教材専門リサイクルショップを利用するのも一つの方法でしょう。
ディズニー英語システム・家庭保育園・七田式・ペッピーキッズ・グースキーの冒険・チャスピー等様々な教材があり、開封済み・保存状態良好なら特に値打ちになっています。

【広 告】
ウイルスバスター ダウンロードストア

今や安全対策ソフトはインターネットの必需品です。よく分からない・面倒・お金がおしいなどの理由で先延ばしをして、被害に合ってからでは取り返しがつきません。例えば『ウイルスバスター2007 トレンドフレックスセキュリティ 1ユーザダウンロード版1年』は、ウイルス、スパイウェア、ネット詐欺、不正侵入など、パソコンを取り巻くさまざまな危険からあなたのパソコンを保護します。
ストア価格: 4,725円(税込)
2年版、3年版もあります。


【注意】当サイトの内容に関してできる限りの努力をしていますが、サイト内の情報を利用された結果については責任を負いかねます。当サイトの内容およびリンク先のサイトの記載内容に関しましては、自己責任でご利用ください。
スポンサーサイト

コメント

ドモドモ

はじめまして 今行政書士をしてまして将来独立を考えています。
塾の経営は楽ではないと思いますが、20年もやってこられたのはすごいと思います。
大手企業も競争してきますよね これからもブログ楽しみにしています

自営はきついです

コメントありがとうございます。

>塾の経営は楽ではないと思いますが、

はい、楽ではありません(;_;)
これから小中学生対象の塾を始めたいと考えている人がもしいるとしたら、悪いこと言わないからやめときなさい、と言いたいくらいです。

ブログの内容も、もっと読みやすく楽しい話題も振りたいのですが、設定したテーマがテーマだけに、なかなかそうもいきません。そもそも基本的に中高生を想定していますので、こめこめさんのお役には立てないかもしれませんね。
行政書士資格試験、きっと上手くいきます。頑張ってください。

お互いに

大阪吹田市の女子大学に勤務しております。いわゆる一流大学ではありませんが、エムプリアビィティとコラボレーションをキーワードに、ユニークな教育を目指しております。学生とのコミュニケーションを図ることを大きな目的にブログを立ち上げましたところ、丸夢さんのご訪問をいただいたようで、ありがたく存じております。できればコメントを残していただきたかったですが^^。
少子化の影響をもろに受けております。いろいろ大変ですが、教育にたずさわる者として、お互い頑張りましょうね。また私どものブログものぞいてください。↓URLを記しておきます。

恐縮です

はじめまして、コメントをありがとうございます。
お言葉に甘え、薫さんのブログに、コメントをつけさせていただきました。

私の方はしがない塾屋(と私は称しています)にすぎず、学校の成績が上がるか否かで全て決まってしまうという、教育に関係していると言いきってよいのか分からない業界の片隅で生息している身ですので、「お互い」と言われますと、「私どものようなつまらぬ者どもに」と、つい恐縮してしまいます。もちろん、拍手と縁遠いこういう役割も必要、と居直ることにしていますが。
今後とも、宜しくお願いします。

立派な教育と拝察します

塾経営の方の中に時々驚くばかりの情熱と能力を持った方がいらっしゃることを感じています。丸夢さんはきっとそういう方だろうと拝察してコメントさせていただいたのです。逆に、大学教員の中に貧しい人間がどれほど多いことかも我が身を抓るまでもなく切実に感じております。
私は元来日本文学を専門にしておりましたが、今は演劇的な表現を中心に学生とともに牛歩を進めております。親子ほど年の差があるのですが、何事も一緒になって行動することで彼女たちとのコラボレーションを図っております。
丸夢さんのブログ中の教育実践のご様子を拝見することは、私にも大いに役立ちそうです。今後も時々お邪魔するつもりです。

ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%8Aw%8FK%8Ex%89%87%81%40%82%DC%82%C8%82%D1%82%CC%94%9F%20&address=http%3A%2F%2Fmalum%2Eblog5%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi

はじめまして、ご訪問ありがとうございます
親にとって、興味深い内容のブログ
またおじゃまさせていただきます

どうぞよろしく

はじめまして。
まだまだ至らぬところばかりですが、少しでも
お役に立てるよう頑張りますので、どうぞ長い
目で見てやってください。
そちらも、またお邪魔させていたたきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

初めまして。娘の夏休みの宿題に作文を…と思い、HPを拝見させていただきました。今後の参考にさせていただきますね。また寄らせて頂きます。

勉強させていただきます

はじめまして。私も中高生を相手に小さな(本当に小さな)塾らしきものをさせてもらっています。まだ立ち上げたばかりで、ほとんど個別指導になっています。
上のコメントの通り、これで食べていけるのかと少し不安になっております。
丸夢さんのブログは、とても充実していて学ぶべきものが多く、これからいろいろ勉強させていただこうと思います。
フォニックスの記事も、非常に参考になりました。
よろしければ、私のブログを見ていただき、ご指導・コメントいただければ嬉しいです。
どうかよろしくお願いします。

小雪さんへのレス

 はじめまして、小雪さん。レスが遅れ、申しわけありません。
 このブログは昨年の春に始めましたので、手直ししたい部分も目立ちますが、日々の仕事や雑務に追われて、なかなか思うにまかせません。それでも精一杯書いてきたつもりですので、多少でも参考になれば幸いです。
 今後ともよろしくお願いしたします。

知足さんへのレス

 はじめまして、知足さん。コメントをありがとうございます。
 > 上のコメントの通り、これで食べていけるのかと少し不安になっております。

 子供を対象とする塾は、少子化の波をもろにかぶっているのが現状です。塾の世界も「勝ち組・負け組」(個人的には嫌悪感を覚える言葉ですが)にはっきり色分けされつつあり、小さな塾は今後いっそう生き残りが難しくなるでしょう。

 個人塾の場合講師と経営者を兼ねることが多く、教育者と商人、両面のバランスをどうとるかがカギとなってきます。子供のために懸命に教えているのなら、従来はこのバランスに注意すれば何とかやってこれました。

 しかし今後は、分かりやすくアピール力のある特徴を強く前面に出さないと、生き残るのも難しくなるでしょう。厳しい指導でぐいぐい生徒を引っ張るタイプが、その点でもやはり有利なのですが、私はそのようなやり方が得手でないため、ずっと苦戦し続けています。

 で、苦し紛れに「アフィリエイト」とやらで副収入が得られないかと、このブログを始めました。この目的は今に至るまで果たせていませんが、ブログを続ける中であらためて勉強しなおすことができました。フォニックスもそのひとつで、本を読んでなんとなく分かったつもりになっていても、人に読んでもらうためにまとめようとすると、自分がいかにうわべしか理解していなかったか痛感させられます。

 塾を始めた数年は、近所の期待もあってかなりの人数が集るかと思います。しかしそこで自分の力量を過大評価して調子にのると、以後たいへんな苦しみが続きます。信頼を失うと回復するのに10年くらいの時間がかかりますので、その点はくれぐれも注意してください。

 知足さんのブログについて、あらためてじっくり読ませていただきます。お互い頑張りましょう。

ありがとうございます

丁寧なアドバイスありがとうございます。
丸夢さんの言葉が、私の心にすうっと入ってきました。
「教育者と商人、両面のバランスをどうとるか」ということも、頭を悩ませていることの一つです。
なかなか塾の方だけでは収入的に苦しく、私も副業をと考えて今月、ネット講座「大人のための国語教室」を開講してみましたが、なかなか受講者が集まらず苦戦しております。
塾については、私の方にいろいろと事情もあり、当分の間は実績を重ねていくことに専念して、少ない人数でも一生懸命教えさせていただくことで来て良かったと喜んでいただき、来てくれている生徒さんの口からの口コミで広がっていけばと考えています。
夕方からは仕事となるのですが、昼間をうまく使えないかと添削等も検討中です。
またいろいろお教え下さい。

知足さんへのレス:追記

 こんにちは、知足さん。 「教育者と商人、両面のバランス」と書いて何かひとつ忘れていると気になっていたのですが、今思い出しました。

 カリスマ性。この人なら私(たち)を変えてくれるのではないかと、根拠の無い期待を抱かせ続ける能力。例:小泉総理。

 これがあると無いとでは、塾の運営に大きな差が出てきます。しかも資質による部分が大きく、努力ではまずカバーできないのがつらいところです。カリスマ性が自分に無いのであれば、それのある人物と組むか、他の部分で補いつつ、明確な特徴を打ち出すしかありません。

 ちなみに私はこのカリスマ性が皆無であるため、悪戦苦闘もしくは苦戦しか経験していません。

 塾もネット講座も、最初はなかなか人が集らず、気ばかりあせるかと思います。しかし今は地力をつける段階です。当面の生活費を工面しつつ、1年後までに軌道に乗せる、くらいの気持ちで精進を続けてください。むしろ危ないのは順風満帆に見える数年後ですので、くれぐれもご注意を。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://malum.blog5.fc2.com/tb.php/1-510188ed

憲法「日本国憲法の特色」

さあ今日のブログから勉強内容に入ります憲法の特色・・・「主権」という言葉には3つの意味がある・・・か?の国民に決定権があるという意味は分かるけど、?の国家統治権とはなんぞや????の国家権力の最高独立性???アヒーンのっけからチンプンカンプンでしたユーキャン

意思力を鍛えること

K,I 僕がこの塾に入ったのは、中1の夏期講習からでした。 それまでは、S進学塾に通っていましたが、ここがとんでもない塾で、生徒が騒いでいても先生が叱らないので、教室はうるさくてたまらなかったです。 だから中1の1学期の中間、期末テストの点数はひどく、このま

勉強がわかって楽しくなってきました

子どもを幸せにする教育。考える力(判断力)と実行する力(意思力)が、将来の社会で幸せに生きる基本的な能力です。それを育てる教育を考えます。

トラックバックの練習

よいサイトを見つけたので、トラックバックの練習をかねて紹介させて頂きます。「まな...

«  | HOME |  »

まなびの函 作文添削教室
小学生から社会人まで、当ブログの管理者丸夢が丁寧に添削指導。ただ今「お試し添削」実施中。

目 次

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

丸夢

丸夢

塾暦20余年。
現在、某県の片すみで
小さな学習塾を運営中。
丸夢へのメール

カテゴリー別記事一覧


各月の記事一覧

楽天ブックス
楽天ブックスで
あなたの欲しい本を探そう!

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。